身元保証 入居支援 相続・遺言 成年後見 葬送支援

司法書士・行政書士・専門相談員、協力先事業者(弁護士・介護事業者)

協会認定 上級身元保証相談士
MENU

088-882-0640

平日9時~17時15分

運営協力

信託契約代理店:株式会社オーシャン(関東財務局138号)
財産管理監督 :一般社団法人 あんしん財産管理支援機構

身元保証のよくある質問

一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®によくお問い合わせいただく質問についてまとめたページになります。
ご参考頂き、ご不明点についてはお電話やメールにてお問い合わせください。

なお一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®では個別の無料相談会を実施しております。お客様のご事情に合わせ専門家がご対応させていただきますので、お気軽にご利用ください。

身元保証人についてのご質問

Q.介護施設の入居に伴い身元保証人が必要なのですが、記入だけ依頼することは可能でしょうか?

A:一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®では、契約書欄の身元保証人のみの記入はお受けできかねます。

お急ぎで介護施設の入居や、入院等を検討されていらっしゃる方の問い合わせで多いのが「身元保証人」の欄に記載だけをお願いしたいというものです。誠に申し訳ありませんが、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®ではこちらについてお断りさせていただいております。
身元保証人になると、お客様のご事情により施設や入院先への支払いが滞った際には、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®がその費用を負担する義務が生じることになります。

またお客様がご逝去されるような状況になった時には、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®にて葬儀や供養の手配を行わなければなりません。
状況によっては50万円から100万円近い債務を背負うリスクを一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®が抱えることになるため、事前の準備なく「身元保証人」や「連帯保証人」の欄への署名は、ご遠慮させていただいております

一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®が「身元保証人」をお受けするにあたっては、すべてのご客様を対象に財産の状況をご確認させていただき、一緒に今後のライフプランを検討させていただきます。また「身元保証人」の業務を滞りなく行えるように、法律家が作成したいくつかの契約を結ばせていただきます。

これらの事前準備は、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®がお客様にとって十分なサポートを行ってくれる「身元保証人」であるために必要な手続きであるとご理解ください。契約の内容につきましては専門家より詳しくご説明させていただきます。

Q.身元保証人を依頼する方や問い合わせ先はどういうところが多いのでしょうか。

A:身元保証人を探している方のほか、ご本人の甥御様や姪御様の問い合わせが比較的多数となっています。また親族以外にも入居検討先の介護施設の担当者や、ご本人の後見人に選任された弁護士や司法書士など、法律の専門家の方々にもご相談いただいております。

Q.私には子供がいますが、身元保証人を頼みたくありません。そのような状況でもお願いできるのでしょうか?

A:身元保証人を依頼する方はご親族が誰もいらっしゃらないというイメージがあるかもしれませんが、実際にご相談者様の4割弱の方はお子様がいらっしゃるけれどもご事情により頼めないという方になります。

一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®ではそのようにご家族やご親族がいらっしゃるかたの身元保証についてもお受けしております

ただし、身元保証をお受けするにあたり、死後の手続きについて一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®とお子様たちがトラブルにならないために、私共にお任せいただけるよう、ご承諾いただいております。


例えば、ご契約者様が逝去後、私共はお客様との契約に基づき、葬儀の介護施設などの清算等を行わせていただきますが、それら手続きが済む前にお子様に遺産を渡すよう請求されてしまうと、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®にて立て替えざる得ない状況になりかねません。
それゆえ、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®に身元保証人をご依頼いただいたお客様には、これらの手続きを済ませた後に、お子様にご報告させていただくという流れであるという事を、事前にご理解いただいております

なお、残された財産の分割方法につきましては、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®でお手伝いができるよう身元保証の契約時に合わせ、公正証書にて遺言書を作成していただくお約束となります。

Q.後見人がすでにいるので、身元保証人は必要ありませんか?

A:後見人と身元保証人では行える業務の範囲や、立場は違うので、必ずしも後見人がいるから身元保証人は不要であるとは言えません
成年後見人の職務は、本人に代わって各種契約を行ったり、財産を管理したりすることのため、施設等の支払いが滞った際に、本人に代わって支払いの義務を負うことは職務の範囲外となります。そのため、介護施設等も未払いの問題が発生するときに備え、後見人以外にも身元保証人や連帯保証人を決めてもらうことを入居時の条件としているところも少なくありません。

身元保証の内容についてのご質問

Q.自分の死後、残った遺産についてはどうなりますか?寄付が必要になりますか?

A:結論から申し上げますと、お客様のご意思に沿って対応させていただきますので自由にお決めいただけます

特に相続人がいらっしゃらない方や、特定の方へお渡しすることを望まない方は悩まれるかもしれませんが、その場合、ユニセフなどの恒常的に寄付を必要とする団体への寄付をおすすめしております。そのほか、盲導犬協会などご自身の人生でかかわりのあった団体へのご寄付を希望される方もいらっしゃいますので、ぜひご自身の意思を反映し、有効に活用いただける寄付先をご検討ください。

なお、ご自身と同じ立場の方を支えたいと一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®への寄付をご希望される方もいらっしゃいますが、一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®は公的機関ではなく、また寄付金をもとに運営する財団法人ではないため、積極的に寄付は募っておりません本当に寄付が必要な機関や団体への寄付をお勧めしております

それでもご要望いただいた場合、相続人の方のご了承を頂いたうえ、適正な運営を維持する資金として、財産の10%以下ほどを寄付金として受領させていただいております。

Q.葬儀や供養についても事前に契約してしっかり整えておくことは可能でしょうか?

A:一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®では、ご本人様が望む葬儀や供養の形をしっかりヒアリングし、事前に葬儀社様と打ち合わせ及び確認書を交わすことにより、万が一の際には、事前にお打合せしたプランを手配できるよう整えさせて頂いています。
これらを身元保証人である一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®がスムーズに実現するために、事前に公正証書にて「死後事務委任契約」を作成します。
この契約書を作成することにより一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®がお客様の死後の手続きを代行する権限を得ることになりますので、ご安心してお任せください

その他のご質問

Q.認知症発症後に、財産を守るための制度は何かありますか?

A:判断能力が不十分な方の生活を支えるために「成年後見制度」があります。

申し立てを行い、裁判所によって成年後見人が選任されると、本人に代わり成年後見人が、医療費の支払いや施設入居の契約などを代行できるようになります

Q.自分の死後の手続きがスムーズに行われるか心配です。何か事前に準備はできないでしょうか?

A:「死後事務委任契約」を事前に結んでおくことで、受任者は委任者が亡くなった後、葬儀、供養に関する一連の手続きや、賃貸マンションの退去手続き、家財道具等の処分などを契約の内容に沿って行うことが可能となります。

身元保証人のご相談は一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®まで

一般社団法人いきいきライフ協会高知中央®では高知の皆さまに向けて、個別の無料相談会を実施しております。
身元保証人をお探しの高知の方はもちろんのこと、将来的に検討したい方や高知市内の介護施設の職員の方からのお問い合わせもお待ちしております
ご対応させていただく担当者は法律に精通しているものとなりますので、安心してご相談ください。高知の皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

相続・遺言に関する無料相談実施中!

088-882-0640

相続・遺言に関する無料相談実施中!

088-882-0640

営業時間 平日9時~17時15分

高知市近郊のお客様:0120-390-061
土曜9時~17時のお問い合わせは(090-4333-0071)